ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS 求む中国語のできる方!

<<   作成日時 : 2007/07/26 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 アジア・バーバリアンズの来日(8月7日)が迫ってきました。先のマレーシア合宿で、中国人4選手に全く言葉が通じないことに悲鳴を上げた内田総務から、「誰か中国語のできるリエゾンはいませんか?」と相談を受けました。

 日本協会・国際委員会では、今年の春に、日本協会ホームページを通じて、「外国語のできるリエゾン・ボランティア」を公募しました。現在20名ほど登録されているリストの中に、お一人いました。かつて上海に勤務されていたことがあるというビジネスマンの山口さん。現在、ある社会人チームラグビー部の一員としてプレーされているというから、大変心強いです。

 「中国語もできて、ラグビーもわかる人」・・・となるとなかなかおいそれ見つからないもの。しかし、山口さんの場合も、アジア・バーバリアンズが東芝ブレイブルーパスと合同練習する予定の8月8日には、ちょうど仕事が入っていてNGとか。

 このタイミングで公募をかけて集まるかどうかは、わかりませんが、もしみなさんのお知り合いで、「中国語もできて、ラグビーもわかる人」がいらっしゃったら、ぜひ日本協会事務局の徳増までご連絡下さい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「ラグビーが分かる」とはどの程度ですか?
中国語もどの程度ですか?
教えてください。
程度によってはいるかもしれません。
けい
2007/07/27 09:49
>けいさま
 この場合、実際にラグビーの練習に帯同していただき、「ラインアウトでのプレー」や、「ラックへの入り方」など技術的なメッセージに対応ができる方となります。それが相手に伝えられるだけの中国語能力ということになります。
徳増
2007/07/27 11:25
元、成城で主務、対抗戦で議長を務めていました、伊佐(石田)です。
中国に駐在していましたし、ラグビーもやっていたので、それなりにお役に立てるかとおもいます。
東芝さんでの練習はどれぐらいの時間になりますか?
仕事を調整できるかトライしてみます。

→関東協会の増田さんが電話番号をご存知のはずです。
石田洋二郎
2007/07/27 13:25
もしかしたら、石田様の方が適任かもしれません。
でも、もしもの時は連絡してください。
一応、JRFUの問い合わせフォームでメッセージを送りました。
検討してから連絡していただければ幸いです。
けい
2007/07/27 14:16
>けいさん
>石田さん
 ご連絡ありがとうございました。昨日は、どのくらい反応があるかと思って「ダメモト」で書いてみましたが、日本協会のメールにもお申し出をしてくださった方が何人かいらして、おかげさまで、今回はなんとか体制が取れました。けいさん、石田さんには、今後、何かとお世話になる機会もあると思いますのでよろしくお願い申し上げます。
 アジアのラグビー発展へのアシストをぜひ、よろしくお願い申し上げます。
徳増
2007/07/27 16:40
よかったです。
ひとまず安心ですね。
これからもがんばってください。
けい
2007/07/27 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
求む中国語のできる方! ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる