ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS アジアで日本の次に競技人口の多い国は?

<<   作成日時 : 2007/08/13 14:31   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

 なんだかクイズのような書き出しになってしまいました。このところずっと「アジア」がテーマだったので、この機会に一度、アジアの競技人口を見てみたいと思いました。

 さて、正解は、意外にもスリランカです。日本が125,392人であるのに比べて95,885人。これは大変な数字です。日本の人口1億2800万人に対し、スリランカはその6分の1にあたる2000万人。したがって、“対人口比”からすると、スリランカは「アジアで最もラグビーの普及率が高い国」ということになります。

 スリランカのラグビーの普及の秘密は、高校ラグビーが盛んなことです。スリランカでは、どこの高校の出身であるかによって将来の仕事まで決まるほど。しかし、高校を卒業してからの受け皿がなく、ラグビーはどちらかというと「青春の思い出」とされている部分が多いです。

 スリランカに続くのは、次の3か国です。

 3位 マレーシア 24,020人
 4位 インド    15,200人
 5位 タイ     12,240人

 6位のシンガポール(7,989人)からはどんどん数字が少なくなり、アジア25カ国のうち、実に20カ国までは、競技人口が1万人に満たないということです。グアム協会の競技人口はなんと308人!まだまだなんです。

 「アジアラグビーの改革」を考える、第1回のアジア協会執行委員会は、来る9月1日、韓国・ソウルで開催されます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界の踊りめぐり【団塊シニアのタレントとシニアの未来】
世界の踊り スリランカ世界の踊りめぐり、スリランカの踊りまず父(義父)の絵をご覧ください。シニア気まま旅 世界の踊り スリランカ世界の踊りめぐり、スリランカの踊りまず父(義父)の絵をご覧ください。この絵の真ん中の一番高い山はピヅルタラガラ、スリランカの象徴です。お祭りは大概大きなお寺で行われます。スリランカでは日本のお祭りに似ている“ペラヘラ”という祭りがあり、スリランカの踊りを見る事が出来ます。スリランカの踊りは主に高原地帯の踊りであるカンヂアン踊りと南方地域にあるマスク... ...続きを見る
世界の踊りめぐり【団塊シニアのタレントと...
2007/08/18 22:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
当方、以前フィリピン駐在時にラグビーをしていましたが、当時はオーストラリア人を中心に外国人のみのチームが遠征してくるチームや、マニラ港に立ち寄る英国、NZ,AUの戦艦のチームと試合をするぐらいでした。しかし、数年前からこのチームのメンバーが中心となって地元への普及を始め、今では協会、ナショナルチームを有するようになりました。ナショナルチームにはフィリピン人も多数入っていて、既にテストマッチも数試合こなしています。このように少しずつでも底辺が広がっているのは、喜ばしい限りです。
MI
2007/08/17 04:51
>MIさま
 コメントありがとうございました。ご指摘のように、アジアのラグビーは、「外国人中心のラグビー」から少しずつ、「現地の人のスポーツ」へと変化してきていますが、まだ少し時間がかかるようですね。日本のラグビーも、最古の試合は慶應大学とYCACでした。今後も、現地の情報などありましたら、またご提供のほど、お願いします。
徳増
2007/08/17 12:24
マレーシアでも高校生ラグビーがちょっと盛んのでびくっりしなかったが
インド3位?最近にラグビーが再び出発したばっかりからもう15000人のラガーがいるのがちょっと信じられません!

ところで、これからARFUのサイトを作る予定があるでしょうか?もうアフリカのCAR,中北米のNAWIRAとヨロパのFIRA-AERは自分のサイトを作ったがアジアのARFUはまだです。。。
yamahakiwi
2007/08/21 22:04
>yamahakiwiさま
 大変鋭いご指摘をありがとうございました。ARFUのサイトは現在、ARFUの新体制になって作成準備中です。それにしても他の地域協会のサイトもご覧になっているとは、すごいですね。これからもアジアラグビーへのご支援、アドバイスなどぜひお願いします。
徳増
2007/08/22 06:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジアで日本の次に競技人口の多い国は? ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる