ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア5か国対抗・ディビジョン2がバンコクで開幕

<<   作成日時 : 2008/06/12 20:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 アジアのトップ5の大会は日本の優勝で終わりましたが、そのすぐ下の「ディビジョン1」は、11月に中国で開催されます。中国、中華台北、シンガポール、スリランカの4か国が、トップ5入りをかけて競います。

 さらにその下の「ディビジョン2」は、6月11日にタイのバンコクで開幕。こちらには、マレーシア、パキスタン、タイ、インドの4か国が参加しています。

 11日に行われた第1試合では、マレーシアがパキスタンに30対5で快勝、一方、第2試合では、タイが30対22でかろうじてインドを下しました。

 この結果、14日の決勝は、マレーシア対タイで行われ、勝者が来年は「ディビジョン1」に自動昇格します。もうひとつの試合、3位決定戦は、パキスタン対インドですが、こちらで負けたチームは、来季は、さらに下位の「リージョナル大会」に自動降格となります。こちらでは、今年は、ブルネイ、グアム、イラン、ラオス、モンゴル、カタール、カンボジア、インドネシア、キルギスタン、マカオ、フィリピン、ウズベキスタンの12か国がそれぞれの地域に分かれて試合を組むスケジュールになっています。

 あすは、アジア25か国の代表が一堂に集まって行われる「アジアラグビー協会理事会」です。朝8時からは始まり、ほぼ丸一日、ホテルに缶詰状態になっての会議となります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
アジア5か国対抗・ディビジョン2がバンコクで開幕 ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる