ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジュニア・ワールド・チャンピオンシップ2009」の打ち合わせ会

<<   作成日時 : 2008/09/23 15:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 先週に引き続き、今週もIRBから関係者が来日しての会議が続いています。今回は、来年6月に日本開催が決まった「ジュニア・ワールド・チャンピオンシップ(JWC)」の打ち合わせで、来日したのはIRBから大会担当のマーク・イーガン氏と、トーナメント・ディレクターのフィリペ・ボダーリア氏。

 JWCは、日本協会が初めてホストする大がかりな国際大会ですが、IRBの決定した細かい規定があり、それらを一項目ずつ誤解ないよう確認していくことは、大変骨の折れる作業です。

 日本協会の若手スタッフがそれぞれの担当マネージャーに指名されています。項目は、「大会運営」、「試合・練習会場」、「ホテル・交通」、「商業権」、「チケッティング」、「ボランティア・プログラム」など、大会のすべてのエリアをカバーします。日本協会では、今年1月から事務局スタッフのための英語会話教室も開催しており、この大会をめざして、スタッフのバイリンガル化を急速に図っています。

 明日から3日間は、全国の候補会場の視察があり、最終OKが出たところで、発表記者会見が開催される予定です。そのようなわけで、大会の概要の発表については、今しばらくお待ち下さるようお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
「ジュニア・ワールド・チャンピオンシップ2009」の打ち合わせ会 ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる