ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア理事会執行部会開かれる

<<   作成日時 : 2008/10/06 18:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 ワールドカップ男女同時出場が決まった昨日から一夜明けた6日、選手団は午前便で帰国しましたが、香港では朝8時からアジア理事会執行部会が開かれました。

 この1年間というもの、アジア理事会の主要テーマは、規約改正と、新規に始まった「アジア・ファイブネーション」の運営関係がほとんどでしたが、大会運営もやっと落ち着き、早くも2年目に向けての準備会議が開かれました。

 とはいえ、今年もまだ残された2大会があります。ひとつは、11月4日から11日まで韓国で開催される「U20アジア大会」。これは、来年ケニアで行われる「ジュニア・ワールド・トロフィー」の予選を兼ねた大会で、JWCに出場する日本は参加しませんが、日本以外のほとんどのチームが参加します。

 もうひとつは、11月12日から台南で開催される「アジア・ファイブネーション」ディビジョン1。ここには中国、中華台北、シンガポール、スリランカの4か国が参加。優勝チームは、来年の「アジア・ファイブネーション」トップ5に入り、日本とも対戦することになります。

 いま、アジアの勢力図も少しずつ変わってきています。今回のセブンズアジア予選で日本を苦しめたタイの女子代表はオーストラリアからコーチを招いて5か月間特訓したそうですが、さっそくその成果が表れ、「アジアNO1」までもう一息でした。中国の伸びも目を見張るものがあります。

 今回は男女の大会が同時に行われたことで、一気に女子ラグビーもメディアの注目を浴びることになり、今朝の香港紙『South China Morning Post』では、日本女子代表の鈴木選手の写真がアップで掲載されていました。

 ワールドカップ日本招致も、今回は「アジア」を意識したアピールになります。今日も、このブログを書いたあと、アジア他国の代表の皆さんからヒアリングし、日本がアジアで果たすべき役割などについて意見をまとめてくる予定です。
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
アジア理事会執行部会開かれる ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる