ラグビーノート2008

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョン・カーワン氏、HSBCラグビー大使に就任

<<   作成日時 : 2008/10/27 19:13   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 アジア・ファイブネーションのスポンサーでもあるHSBCは、このほど日本代表のヘッドコーチであるジョン・カーワン氏と「ラグビー大使」契約を結びました。カーワン氏は今後、HSBCと協力し、アジアにおける国際ユースラグビープロジェクトにも協力していく予定です。

 HSBCは現在、複数の国際的なラグビートーナメント等のスポンサーを務めており、来年夏に予定されている英国ライオンズの南アフリカ遠征や豪州ワラタスの冠スポンサー、マレーシアのHSBCコブラテンズ、ドバイセブンズなども挙げられています。

 大使就任に際しカーワン氏本人は、「日本代表のヘッドコーチという仕事を非常に楽しんでおり、急速に成長している日本ラグビーに関われることはとてもエキサイティング。」アジアは、ラグビーを世界に広めていくためのカギとなる市場であり、HSBCアジア5カ国対抗が新たにできたことで、これまでより多くの国とチームが実戦経験の場を得ることができたと思う。」と話しています。

 カーワン氏は、「アジアの人達に、もっとラグビーを普及させたいという思いがあります。今度香港で行われるブレディスローカップはチケット売り切れが予想されているが、アジアのラグビーファンにとってワールドクラスのラグビーを見る絶好のチャンスであり、ラグビーをしたいと思う人、もっと見たいと思う人がきっと増えるでしょう。ラグビーを普及させていくためには子ども達へのはたらきかけが不可欠であり、世界各国で草の根レベルのラグビー普及活動に取り組んでいるHSBCのはたらきはアジアにとっても非常に大きい。今後数ヶ月間、彼らとともに活動できることを楽しみにしている」と語っています。

 カーワン氏は、香港でブレディスローカップの前日に行われる「アジアラグビーの将来に関するフォーラム」に参加します(10月31日)。このフォーラムには、同じくHSBCラグビー大使である、元ライオンズのキャプテン、ギャビン・ヘイスティングス氏やインド代表のキャプテン、アジアラグビーフットボール協会の代表なども出席する予定です。

 (写真は、最近発刊された雑誌「DIGNIO」の表紙になったカーワン氏)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
ナイス
ジョン・カーワン氏、HSBCラグビー大使に就任 ラグビーノート2008/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる