マイクロソフトカップ・ミニラグビー大会のアフターマッチファンクション

画像 今日は、マイクロソフトカップの決勝の前座試合として、「第2回マイクロソフトカップ・ミニラグビー交流大会」が行われました。

 寒風の中を、川口ラグビースクール、吹田ラグビースクール、筑紫丘ラグビースクールの3チームが試合をしました。大会では、吹田ラグビースクールが圧倒的な強さを見せて2勝しましたが、試合後にジャパンクラブで行われたアフターマッチファンクションでは大変おもしろい光景が見られました。

 それは、名刺の交換会です。参加の子どもたちが持参の名刺を交換をしながらほかのチームと交流するために自己紹介を始めたのです。小学生の名刺交換?・・・しかし、やがてその輪は、森会長やダレン・ヒューストン・マイクロソフト代表取締役社長にまで広がり、おふたりとも子どもたちに囲まれて、あっという間に手持ちの名刺が全部なくなってしまったほどでした。

 ファンクションでは、各チームが余興を披露し、キャプテンのスピーチもありました。立派だったのは、吹田ラグビースクールのキャプテン山田一平君。スピーチの最後に、「この大会のスポンサーをしてくださったマイクロソフト社に御礼を申し上げます」と挨拶して、これにはヒューストン社長もびっくり。小学生ラガーマンが、スポンサーを意識した挨拶をするとは。これも現代の時流の反映なのでしょうか。

 名刺交換会といい、最近の小学生の成長ぶりにいろいろと驚かされたアフターマッチファンクションでした。会の最後では、和田副会長が、ジャパンクラブの日本代表のジャージを見せながら、「みなさんも、ぜひ日本代表をめざしてがんばってください」と結びました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント